展示

ホーム > 展示 > 企画展

企画展

企画展は、春と秋に、松尾芭蕉や俳諧に関する内容、夏に、大垣ゆかりの先賢に関する内容で開催しています。普段なかなか見ることができない貴重な資料や、作品が一堂に会しますので、企画展開催に合わせて、ぜひご来館ください。

また、企画展開催に合わせて当館学芸員によるギャラリートークや、関連講座を開催していますので、こちらも併せて、ぜひご参加ください。

第25回企画展 平成31年3月30日()〜5月12日(
芭蕉の真筆でたどる『奥の細道』(6) 〜片雲の風に誘われて 旅立ち前夜〜

会期 平成31年3月30日()〜 5月12日(
時間 午前9時〜午後5時
場所 大垣市奥の細道むすびの地記念館1階 企画展示室
料金 一般300円、団体150円(18歳未満は無料)

『奥の細道』では、冒頭から旅立ちの場面にかけて
主人公が旅への思いを募らせて落ち着かない様子や
親しい人々との別れを惜しむ姿が
描き出されています。

こうした描写には、作者である
芭蕉の実体験が踏まえられています。

芭蕉は、元禄2年(1689)正月を迎えた頃から
『奥の細道』の旅への思いを募らせます。

そして、親しい門人らに
旅の予定や思いを述べた手紙を送ったり 江戸の門人らと別れを惜しんで
俳席を設けたりしながら
旅立ちに向けた準備を進めていきます。

第25回企画展では
『奥の細道』の旅に出立する直前の芭蕉の様子や
旅に込めた思いについて
芭蕉真筆などを通じて紹介します。

トップへ戻る

Copyright (C) The ground Memorial of narrow path end of the Ogaki-shi depths. All Rights Reserved.